クイズ

【超難問】これが解けたら天才確定!!「T=1」「D=1」「F=2」さて『K』に当てはまる数字は?

・アルファベットの並び順が重要

問題は「T = 1」「D = 1」「F = 2」「K = ?」と並ぶアルファベットと数字を見て、Kに当てはまる数字を考える……、

というものだ。実はこの問題、ネット上では数年前からかなり有名なものだから、ご存じの方も多いに違いない。

スライド2

それはさておき、一つ目のヒントである。いったん数字は忘れて「TDFK」と並べてみよう。

重要なのは「T → D → F → K」の並び順。なんとなく、見覚えはないかな? 

見てダメなら声に出して読んでみよう。きっとそれっぽく読めるハズだ。

「よっしゃわかったー!」という人は2ページ目へGO!! 「全然わからないよー」という人は

頭をやわらかくしてもう1度「TDFK」を読んでみるべし。その際、「ティーディーエフケー」ではなく

「トゥ……」と読むといいかもしれないぞ!

さてさて答えはわかったかな? 2つ目のヒントは、この問題は算数の問題ではなく、社会の問題であるということ。

さらにいえば……地理の問題である。Tが1つ、Dが1つ、Fが2つ……ということは? さあ、正解の発表だ!













スポンサードリンク

PAGE TOP