修羅場

   

【放送事故!?ヒロミ、スタッフのミスにブチギレてカンペを破り捨てる!!】「俺が喋ってんだろうが!」

     

番組では、2015年のニュースに隠された余談を、当事者や関係者が発表していた。

その中でヒロミは「再ブレイクの余談」を告白。

ヒロミは2004年に番組出演本数がゼロになったところから、2015年に再ブレイクし、返り咲いた経験がある。

hiromi1

ヒロミは「今のバラエティ番組はナメたカンペが多すぎる」と主張する。彼の知る昔の収録現場では、

カンペはあったものの、タレントが企画の内容を把握していれば、あとはタレントが自由に盛り上げるのが当たり前だったというのだ。

ところが、昨今の現場ではカンペで逐一指示が飛び、

それにタレントの側も従うケースが多いというのだ。ヒロミは、

スタジオの空気を無視してカンペ通りに進行するMCに対しても怒りを覚えるとか。

           

     

最近の投稿